Rage ヘルスダメージをエネルギーに

Rage レイジ

ヘルス被ダメージをエネルギーに変換する。
新Rage

Rank効果コストコンクレイブ
010%6C30
120%7C30
230%8C40
340%9C50
ドロップ(入手方法)
ナパーム(グリニア)
変換
オロキンボイドのコンテナ(カニスタ―)
Infested Mesa(感染起源は誰?クエスト)
Infested Chroma (新たな怪奇クエスト)

詳細
旧Rage
変換率はランクマックスで最大40%となる。

ヘルスが減れば常にエネルギーに変換されるわけではなく、自爆やレーザートラップによるダメージでヘルスが減っても、エネルギー変換は行われない。

・アップデート11.1より、レイジRageとクイックシンキングQuick Thinkingの組み合わせによる効果が失われ、完全に無敵ではなくなった。
・ナイトメアモードのヘルスバンパイア(ヘルスが徐々に減少)や、サバイバルミッションでの酸欠によるヘルス減はエネルギーに変換されない。(アプデ10.2より)
・Dドラゴンキーはシールドを犠牲にするのでRageと相性が良い
・Inarosはシールドがないため直にRageの恩恵を受ける


有用情報
・AshやSaryn、Valkyrなどのウォーフレームはヘルス値が高いので、レイジが有効。
Valkyrはシールドが低い分、ヘルスダメージを受けやすい。変換されたエネルギーを即座にアビリティHysteriaに利用し、ヘルスを回復させる攻撃ができる。
・切断や毒などの属性ダメージは直接ヘルスに複数回影響し、炎ダメージもシールドが枯渇すればヘルスに影響する。この場合、レイジがエネルギーに変換してくれる。
・エネルギー効率は下がるが、チャネリングを行うことで与えたダメージをヘルスに変換するMOD「Life Strike」と併用することで、
ヘルスダメージを受ける⇒レイジでエネルギーに変換⇒チャネリングで近接攻撃⇒ヘルス回復
のように、生存率が高まる。
・パリーを行うことでもエネルギー変換可能


0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報