資源「リソース」

オロキンセルやモーフィクスなどの資源


資源は、ファウンドリで設計図を基に製作する際に使用するもので、各惑星で入手できるものが異なる。これら資源が、後に説明するファウンドリの素材となり、設計図からウォーフレームなどのパーツを製作する際に必要になる。


図のオレンジ色のドロップアイテムが「資源」であり、これを見て、合金板だと思ってはいけない。このオレンジ色アイテムは、フェライトやガリウムだけでなく、レア素材であるモーフィクスオロキンセルコントロールモジュール、ニューロード・神経センサーの可能性もある。これを見たら必ず拾うことを推奨する。
その他素材の「ナノ胞子やポリマーバンドル、サルベージ」もオレンジ






この青色のアイテムは、リサーチ用の資源。クランで作成する武器等に使われる。デトナイトアンプルフィールドロンサンプルミュータジェンサンプルが、これに当たる。
また、リサーチ用武器等の素材フィールドロンやミュータジェンマスは、侵攻ミッションなどの報酬としてゲットできる。感染体がどこかの惑星を侵攻していることが多いので、  自分の欲しい素材が報酬となっているミッションを行うとよい。




惑星ドロップ(Boss)各惑星で取れる資源
水星
Mercury
武器CronusかSeer
設計図+素材
・フェライト・ポリマーバンドル
モーフィクス・デトナイトアンプル
金星
Venus
ライノの各パーツ・合金板・回路基板
・ポリマーバンドル・フィールドロンサンプル
地球
Earth
×・フェライト・ルビドー
・ニューロード・デトナイトアンプル
木星
Jupiter
Valkyrの各パーツ・サルベージ・合金板
神経センサー・フィールドロンサンプル
火星
Mars
Magの各パーツ・サルベージ・ガリウム
モーフィクス・フィールドロンサンプル
土星
Saturn
Emberの各パーツ・ナノ胞子・プラスチド
オロキンセル・デトナイトアンプル
セドナ
Sedna
Sarynの各パーツ・サルベージ・合金板
・ルビドー・デトナイトアンプル
エウロパ
Europa
Novaの各パーツ・ルビドー・コントロールモジュール
モーフィクス・フィールドロンサンプル
フォボス
Phobos
Trinityの各パーツ・合金板・プラスチド
・ルビドー・モーフィクス
天王星
Uranus
Ashの各パーツ・ポリマーバンドル・プラスチド
ガリウム・デトナイトアンプル
エリス
Eris
×・ナノ胞子・プラスチド
ニューロード・フィールドロンサンプル
海王星
Neptune
Lokiの各パーツ・ナノ胞子・フェライト
コントロールモジュール・フィールドロンサンプル
ケレス
Ceres
Frostの各パーツ・合金板・回路基板
オロキンセル・デトナイトアンプル
冥王星
Pluto
Excaliburの各パーツ・合金板・プラスチド・ルビドー・
モーフィクス・フィールドロンサンプル

素材と素材稼ぎ

素材は、ファウンドリでアイテムを作成する際に使われる。
武器やウォーフレームの各パーツの作成の際に使われる。

素材も、MODのようにレア度の区分がある。コモン・アンコモン・レアに分けられるが、レア素材は、
ボスや特殊な敵を倒した時にドロップする。しかも、一度に落とす量は1~3と、少ない。まれに、普通の敵からもドロップするので、見落としのないように注意する。また、ロッカーやコンテナの中にもごくまれに存在する。

レア素材探しのマラソンをする場合、基本的には「防衛」や「耐久」などのエンドレスミッションが良い。ネクロスのDesecrateを利用すれば、わずかだが獲得できるレア素材が増えるだろう。増強MOD「Pilfering Swarm」を使用すれば、ハイドロイドでもドロップ率が良くなる。

オロキンセル
レア素材のオロキンセルは、土星とセレスで見つけられる。ドロップの量はほぼ1つ。また、あらゆるボスもオロキンセルを落とす可能性がある(ストーカーも含む)が、確率的に土星とセレスのボスが出やすい。ODDでも、感染体がまれに落とす。

コントロールモジュール
海王星とエウロパで、コントロールモジュールを敵がドロップもしくはコンテナ内に存在。
海王星とエウロパのボスが最もよくドロップ。アップデート10からオロキンボイドでもドロップするようになる。特に、耐久や防衛で見かける。たくさんほしい場合、タワーに行くことをお奨めする。特に防衛ミッションで敵が頻繁に落とす。

オキシウム
コーパスのオキシウムオスプレイ(Oxium Osprey)から頻繁にドロップするレア素材。土星(Mimasなど)・フォボス・天王星・エリスと広範囲で発見できるが、レアなので量は少ない。各惑星にエクストラクターを展開(L3を押し、選択で展開)したい時は、オキシウムマラソンをすることになる。

モーフィクス
水星・火星・エウロパ・冥王星に見られる。水星、火星、そして冥王星のボスが、他のボスよりも頻繁にドロップする。コンテナ内にも、まれにある。

プラスチド
土星、天王星、フォボス、冥王星、エリスと幅広い惑星で取れる。ロッカーやコンテナ、敵のドロップで取れる通常の量は10~30。

神経センサー
今のところ、神経センサーは木星でしか取れない。
特に、木星のボスAlad Vがドロップするが、ドロップしないこともある。
木星の耐久や防衛で長居することで、敵がドロップするのを辛抱強く待つしかないだろう。

・ニューロード
通常1~3個ドロップ。地球とエリスで取れる。また、G3やLephantis(ODAボス)もドロップする。
地球やエリスのダークセクターにプレーヤーが集まりやすいので、そこでマラソンをすると良い。また、ODDやODSでも取れる。ODDは20wで2,3個取れることがある。
ナイトメアモードのレイドミッションを完全クリアすると、ニューロードの設計図が報酬としてゲットできる可能性がある。
ーU17.7.1以降はエリスの駆除ミッションの貯蔵庫の報酬リストに含まれるように。
ーオロキンムーン(2番目の夢クエスト実行後の地球新ノード)に出現するコンキュリストもドロップする。

・ガリウム
通常1~2個ドロップ。天王星の耐久ミッションでかなり取れる。
(20分で30個は固い[2015/9/10]) 

アルゴンクリスタル
2014年5月10日(PS4)に、アップデート13に更新され、これにより、ウォーフレーム「ハイドロイド」の各パーツの製作などに必要な「アルゴン クリスタル」が素材として追加された。

・テルル
アークウィングミッションで敵がドロップする。U17以降の天王星でも通常ミッションで取れる模様。天王星耐久ミッション20分以上で4個獲得した(2015/9/10)

・ミュータジェンマスサンプル
エリスなどで取れるが、ODDやODSが一番手っ取り早い。ODDではオロキンセルやニューロードも取れる。


-以下は通常(コモン)の素材-

サルベージ集め
火星ダークセクター防衛10ウェーブで2650集まった。(2014年10月16日)
できるだけ、感染体のボラタイルランナーを蒸発させずに近接武器で倒すことで、
ドロップ率を高められる。(ネクロスを利用する場合)

フェライト集め
フェライトと言えば、やはり水星の防衛や耐久で入手しやすい。10ウェーブで
1000は軽い。また、水星や地球にエクストラクターを展開するのも良い。
PCでは、U18.4.3でVOIDのミッションの敵がドロップするようになるのでそれ以降の更新でPS4も対応予定。

合金板集め
合金板はボイドが良いように思われる。t3sなどの耐久で、ネクロスの「デセクレイト」をおこなえば、
いらないほど集まるだろう。

ポリマーバンドル集め
通常一度に40~80個取れる。水星・金星・天王星で採取可能。水星はフェライトの方が出やすく、金星は合金板・フェライト・ポリマーが平均的に出る印象がある。天王星は比較的ポリマーバンドルが出やすい印象はあるが、敵のレベルも上がっているので、ソロでやるのは億劫になる。しかも、意外に人気のないエリアなので、素材集めする人が少ないのが難点。また、大規模なクランをもつ主にとっては、他の素材と比べて、期待できるほどの数が集まらない素材と言えるかもしれない。

クライオティック集め
クライオティックは発掘ミッションでのみゲットできる。発掘器を防衛すると100のクライオティックをゲットできる。途中で壊されても、幾分ゲットできる。
・U18.10以降は、無操作のプレーヤー(AFK)にはクライオティックが手に入らないようになる。



0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報