センチネル(Sentinels)

多彩に活躍する浮遊物センチネル



センチネルは、テンノをアシストしてくれるお供で、種類によってさまざまな働きをする。MODなどを装着して、援護射撃やサポート役に回ってくれる。



CarrierDethcubeDjinnHeliosShadeWyrmWyrm P

センチネル

センチネルは、武器やウォーフレームなどの装備のように、アフィニティ(経験値)を得てレベルアップする。また、ヘルスとシールド、アーマー(装甲)を持ち、個々の武器とエネルギー容量を持つ。テンノとは独立してターゲット対象になり、いったん破壊されると、ミッション中は復活しない(テンノのユニットの復活時とRegenMOD装着時以外)。


センチネルには所有枠があり、スロットを購入する場合12プラチナを消費する必要がある。これは、武器の所有枠と同じコストである。武器・ウォーフレーム・センチネルの所有枠は、それぞれ独立しているということになる。マーケットでは4つのセンチネルの設計図がある。アップデート12の段階では、4つのセンチネル用の所有枠であるスロットが用意されている。

また、各センチネルには特有のMODがあるが、センチネルを保有すれば、自動的にそのMODが付与される。


作成

PS4版では、4つのセンチネルの設計図を購入して装備することが可能。マーケットで設計図を購入することになる。設計図は、100,000クレジット(cr)と高額。

それぞれのセンチネルには2つのMODが付属し、最大8つのMODを装備可能。センチネルは最大レベル30まで上がり、MOD容量は30(コスト)となる。

センチネル武器

個々のセンチネルにはセンチネル武器が装備されており、各センチネルに付属している武器は、他のセンチネルでも利用可能。(たとえば、Laser Rifleが付属していたWyrmにSweeperを取り付ける。ただし、HeliosのDeconstructorは例外)

センチネル優先順序(クブロウも含む)


センチネルのMODには行動の優先順序が存在する。上のMOD構成によれば、センチネル用の極性が1、5,6,10に振り分けられており、1が最も高い頻度で使用され、2,3,4と優先順序になる。(左上が最優先、右下が最後尾)

各センチネルやクブロウには攻撃を行うためのMODがあるが、これらのMODを付けないと攻撃を行わない。たとえばセンチネルでは、CarrierならStrikerを、DethcubeならSwift Dethを、WyrnならWarrior を、またクブロウなら、各種のMODを装着しないと、攻撃を行わい。できるだけ多く攻撃をさせたい場合、スロットの「1」に攻撃用のMODを装着したい。

極性が付与されている箇所に、その極性のMODを装着する必要はないが、装着をすることでコストを半減させるメリットがある。



注意

武器でアシストがあるかないかに関わらず、センチネルで敵を倒した場合、プレーヤーが得られる経験値はウォーフレームのみに付与される(武器の経験値なし)。

Nyxのマインドコントロール発動中、センチネルは頻繁にコントロール下に置いた敵をも攻撃する。そのため、発動中は敵から離れていた方が良い。

MOD装着なしの状態のセンチネルには、レベル30でコンクレーブポイント10がつく。


センチネル詳細ステータス
Carrier
ドロップアイテムを吸い上げ
ショットガンで近距離の敵を
阻止
ヘルス:200
シールド:100
装甲値:50
エネルギー:100
コンクレーブ:10
極性
武器:Sweeper
攻撃基礎範囲:5m
MOD:Vacuum,Striker
Carrier Prime
アップデート16.7で追加
Carrierのプライム版
ヘルスと装甲値が高くなって
いる。
ヘルス:400
シールド:100
装甲値:150
エネルギー:100
コンクレーブ:10
極性
武器:Sweeper prime
攻撃基礎範囲:5m
MOD:Vacuum,Striker
Dethcube
攻撃型センチネル
DPS値が高く攻撃範囲も広い
Vaporizeで、近距離の敵を
強力な光線で怯ませる
ヘルス:200
シールド:100
装甲値:50
エネルギー:100
コンクレーブ:不明
極性:
武器:Deth Machine Rifle
攻撃基礎範囲:15m
MOD:Swift Deth,Vaporize

Diriga
U17.2.6(PC)以降に実装

遠距離の敵を狙い撃ちし
近距離の敵をスタンする


ヘルス:350
シールド:50
装甲値:50
エネルギー:100
コンクレーブ:不明
極性:
武器:Vulklok
攻撃基礎範囲:40m
MOD:Calculated Shot
Electro Pulse, Arc Coil
Djinn
アップデート10で導入
クランリサーチで設計図
購入後製作可能
毒矢を放つ武器を持ち
攻撃範囲も広い
ヘルス:200
シールド:100
装甲値:50
エネルギー:100
コンクレーブ:10
極性:
武器:Stinger
攻撃基礎範囲:30
MOD:Thumper,Fatal Attraction
Helios
コーパスのセンチネル
剣型の攻撃を繰り出す
コーデックススキャンを行う
センチネル武器Deconstructor
のみ使用可能
(アップデート13でPS4に対応)
クランラボでリサーチ後、
設計図購入可
ヘルス:200
シールド:100
装甲値:50
エネルギー:100
コンクレーブ:10
極性:
武器:Deconstructor
攻撃基礎範囲:10m
MOD:
Targeting Receptor,Investigator
Shade
Burst Laserの武器を持つ。
活動円心内にいる限り、
身を隠してくれる

ヘルス:350
シールド:50
装甲値:50
エネルギー:100
コンクレーブ:不明
極性:
武器:Burst Laser
攻撃基礎範囲:15m
MOD:Ghost,Revenge
Prisma Shade
VOIDの商人の提供。
Prisma Burst Laserの武器
Shadeと比較し
装甲値とシールド改善と
極性(-)の配置

ヘルス:350
シールド:100
装甲値:75
エネルギー:100
コンクレーブ:10
極性:-極性1つ
武器:Prisma Burst Laser
攻撃基礎範囲:15m
MOD:Ghost,Revenge
Wyrm
攻撃型センチネル
DPS値はDeath machine Rifle
よりも優秀
Crowd Dispersionで周りの敵を
スタンさせ、攻撃を一時停止さ
せることができる。

ヘルス:200
シールド:100
装甲値:50
エネルギー:100
コンクレーブ:不明
極性:
武器:Laser Rifle
攻撃基礎範囲:15m
MOD:Crowd Dispersion,Warrior
Wyrm Prime
アップデート13.7で追加された
初のプライムセンチネル。
Wyrmと比較して特化するもの
はないが、Prime Laser Rifle
は、Laser Rifleよりも状態異常
と貫通ダメージが、それぞれ、
3%、6%ほど高くなっている。
ヘルス:200
シールド:100
装甲値:50⇒150(U17より)
エネルギー:100
コンクレーブ:10
極性:
武器:P Laser Rifle
攻撃範囲:15m
MOD:Crowd Dispersion,Warrior
Taxon
アップデート19.10で追加
攻撃型センチネル
範囲内に入ってくる敵を攻撃
また、与えたダメージを
シールドに変換する機能も持つ
地球の金星ジャンクション完了
後、もらえる。

ヘルス:200
シールド:100
装甲値:50⇒
エネルギー:100
コンクレーブ:10
極性:
武器:P Laser Rifle
攻撃範囲:15m
MOD:Molecular Conversion,Retarget

どのセンチネルがおすすめなのかは、プレーヤーの行動に依存すると言える。

ともかく相手に大きなダメージを与えたい場合、攻撃型センチネルになり、
WyrmやWyrm Prime、Dethcubeなどが該当する。DPS値ではWyrm (Prime)が高い
値を出しているので、少しでもダメージを多く与えたい場合はWyrm になる。

遠距離の敵を狙いたい場合はDjinnが良いし、近接攻撃をしてくる敵をいちいち
攻撃したくない場合は、Dethcubeが強力な光線を発してくれるのでお奨めといえる。

Carrierは、ショットガン武器で攻撃感覚が遅い。しかし、離れた場所のアイテムを
回収してくれるので、いちいちアイテムを拾う必要がないという意味では、
かなり便利なセンチネルだ。

Heliosは自動でコーデクスを使用して敵をスキャンしてくれる。
(クランでリサーチ後、設計図を購入できる。)

また、Shadeは、身を隠すGhostが便利で、発動するときっかけとなった敵付近にいれば
数分身を隠すことができる。

どんなシチュエーションでセンチネルが活躍するのか、ミッションごとに見極めていろいろ
活用するのも、醍醐味と言える。


DPS値は、連続で与えるダメージを、1秒間に与えるダメージに計算しなおした値。他の武器と比較する時に用いられる。

補足
クブロウをミッションに連れて行く場合、センチネルは持っていくことができない。センチネルを装備せず、クブロウを選択することでミッションに連れて行くことができる。





0 件のコメント :

コメントを投稿

アラートミッション最新情報